2021/7/26 09:48

シャツの裾を「インする」のと「外に出す」のとでは「驚愕の違い」体温がこんなに変わるなんて「命を守るため」

暑い

シャツの裾を「インする」のと「外に出す」のとでは、体温がこんなに違う!→ネット民「納得」「命を守るため」

ネットで話題の投稿がこちら。

『Twitter見てたら見つけたんだけどシャツインとシャツを外に出すだけでこんなに体の温度って違うらしいので絶対にシャツを外に出してプレーさせてあげてください。』

そこには、シャツの裾を「外に出した状態」の方が明らかに体温が下がっているサーモグラフィーの画像が写っていました。

●ネットの声
・そうなんです!!だらしない…ではなく、命を守るため、脱水によるプレーの質を落とさないためにも、簡単にできることの1つですよね^ ^今は、ジュニア世代から人工芝でプレーすることが多々あります。人工芝は反射熱もあり土にくらべ暑いので、注意が必要です!
・確かに、エアコン効いてて寒いからシャツインしてて、そのまま外出たらクソ暑かったです。こうして可視化されるとなお納得できますね。
・これ、スポーツに限った話じゃないよね
・シャツ出して試合したら怒られた記憶ある…笑
・バレーボールで入れないユニホームってあるのかな?なぜか昔からインだよな

などの声が寄せられています。是非、家族の健康のためにも覚えておきたいですよね。以上、いまトピが旬なエピソードをお届けしています。

シャツの裾を「インする」のと「外に出す」のとでは、体温がこんなに違う!→ネット民「納得」「命を守るため」 - いまトピシャツの裾を「インする」のと「外に出す」のとでは、体温がこんなに違う!→ネット民「納得」「命を守るため」 - いまトピ

編集者:いまトピ編集部