2021/7/21 08:34

叱ってもヘラヘラする子ども…ふざけるのはなぜ。アソコで叱るのは絶対NG

子供

子どもを叱ったとき、ヘラヘラしてふざけた態度をとられるとイラっとしますよね。なぜそのような態度をとるのでしょうか?その理由と対応法をママテナが紹介しています。

■叱られたときにふざけるのはなぜ?
・人前で叱られるのが恥ずかしいから
叱るときに、人前で叱っていませんか?「みんなの前で叱られるなんて恥ずかしい」という照れ隠しから、ヘラヘラと笑ってごまかしてしまうのです。

恥ずかしいという気持ちは、子どもの自尊心が育っているということ。できるだけ人前で叱るのを避けることで、子どもの自尊心を傷つけないようにしましょう。

・自分を守るための防衛本能
大人でもそうですが、人は困ったときにそれを切り抜けようと本能的にわが身を守る行動をとります。叱られてもふざけてしまうのは、「叱られて怖い」という気持ちをなんとか落ち着かせて、自分を守ろうとする防衛本能なのです。

・叱られてこたえない子はいない
叱られてもふざけてしまう子は、一見すると、まったくこたえていないように見えます。しかし、親に叱られてまったくこたえない子はいません。先ほど述べた「恥ずかしさ」や「防衛本能」からヘラヘラしてしまうだけで、実はそういう子ほど繊細なのです。

子どもが見せる表面的な態度や様子だけで、「叱ってもまったくこたえていない」と判断しないようにしましょう。

■どのような対応をすればいい?
叱ってもふざけてしまう子は、繊細がゆえに傷つきやすい子とも言えます。
親としてどのような対応をすればいいのでしょうか?
・頭ごなしに叱らない
・子どもの言い分を聞く
・なぜいけないのかをやさしく教える

叱るとふざけてしまうのは、子どもなりの理由があります。
子どもの気持ちを理解してあげることで、ふざけることも少なくなっていきますよ。是非参考にしましょう。ママテナが伝えています。

子どもを叱ってもヘラヘラ…ふざけるのはなぜ?親ができる対応法は | ぎゅってweb | ママテナ子どもを叱ってもヘラヘラ…ふざけるのはなぜ?親ができる対応法は | ぎゅってweb | ママテナ

編集者:いまトピ編集部