2021/7/17 13:09

40代女性の80%が「アレが終わるのが悲しい」と思っている

ショック

便利な世の中になりたくさんのサービスが存在します。しかし中には終了してしまうサービスも。そこでしらべぇが紹介するのは「自分が使っていたサービスが終了すると悲しいと思う」というアンケートの結果。
しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に調査したところ、全体の73.3%が「自分が使っていたサービスが終了すると悲しいと思う」と回答したそうです。
全ての年代で男性よりも女性の方が悲しいと回答し10代、40代の女性が共に高く80%を超えるという結果に。
「昔やっていたゲームがサービス終了になり、寂しい気持ちになった。たとえ今はやっていなくても、一時期でもハマっていたものがなくなるのは残念に思う」(10代・女性)
「インターネットが普及してから、たくさんのサービス終了を見てきた。一時代を築いてきたようなサービスが終わるときには、やはり寂しい気持ちになる」(40代・男性)
などの声が集まりました。いつも使っているサービスもいつか終わりが来てしまうかもしれません。たくさんの思い出を残しましょう。

10代女性の9割が「使っていたサービスの終了は悲しい」 昔ハマったゲームが… – ニュースサイトしらべぇ10代女性の9割が「使っていたサービスの終了は悲しい」 昔ハマったゲームが… – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部