2021/6/23 07:59

ペットショップで「0円」の値札を貼られたポメラニアン…店員の『信じられないひと言』に言葉を失う「無性に泣けてくる」「胸が苦しい」

犬

一般社団法人 ワニガメ生態研究所 (@kanameogino)の所長・荻野要さんは、とあるペットショップでの出来事を投稿しました。

『ショップで「0円」の値札を貼られ、クルクル回っているポメラニアンがいた。

仔犬時に舌の先を爪切りで切られ、発育が遅れているとのこと。

「育って頭がイカれてブリードにも使えない、もう処分ね」と言う会話が偶然聞こえてきた。

無性に腹が立ち、連れて帰ってメイと名付けて11年。

よく笑うw』

この投稿に対してネットでは、「何故か、無性に泣けてくる」「凄く胸が苦しくなり涙が出てきました。今は幸せに暮らしてると思うので良かったです」「人間が虐待したからおかしくなっちゃったのに……人間って勝手だね」と、様々な声が寄せられています。

メイちゃんと飼い主さんが、これからも幸せであることを願います。以上、BUZZmagからお伝えしました。

ペットショップに『0円』の値札がついた犬が。その理由に絶句 | BUZZmagペットショップに『0円』の値札がついた犬が。その理由に絶句 | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部