2021/6/22 08:39

マクドナルド「2度と入店するな」その理由に”驚愕”「ある客が突然〇〇してきた」恐怖でしかない「激怒待ったナシ」絶句

マクドナルド

14日、アメリカ・オハイオ州ポーテージ郡のラヴェンナにあるマクドナルドで、ある客がかき氷のような人気のジュース『スラッシー』を、「3つのフレーバーを混ぜて作ってちょうだい」と無茶なオーダーをして、断ると客が突然キレ始めました。

汚い言葉を大声で怒鳴り散らしながら「自分で作るから」と言いながら、カウンターの奥に無理やり入り込もうとしたため、店長がそれを阻止すると、店長の顔を殴りました。
従業員が「警察を呼ぶ」と言うと、、店長の顔からマスクをはぎ取り、セルフサービスのカップに氷とドリンクを注ぎ、カウンターに戻ってきて従業員と店長に向かってブチまけたのです。

それに従業員も激怒し、客の髪を掴み激しく殴る逆襲が始まってしまい、あわててマネージャーが止めに入ったが3人ともアザとひっかき傷だらけになってしまったのだとか。
その騒動の一部始終を撮影した動画はFacebookで再生回数は170万回を突破したそう。

客は迷惑行為、業務妨害、暴行などの容疑で起訴され、ポーテージ郡の拘置所に身柄を送られた。保釈保証金は1,000ドル(日本円にして約11万円)となったそう。
裁判官はさらに、2度とそのマクドナルドに入店しないこと、被害にあった従業員と店長の2名に接近しないことを、厳しく命じました。

とても激しい騒動で驚愕しましたね…!
以上しらべぇからお届けしました。

米マックで無茶なオーダーを断られ… 殴りかかる女性客 vs 従業員で暴力の応酬に – ニュースサイトしらべぇ米マックで無茶なオーダーを断られ… 殴りかかる女性客 vs 従業員で暴力の応酬に – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部