2021/6/16 23:35

セブンイレブンで超話題「もう固いプリンを探さなくていいんだ…」 「これほど固いプリンにはなかなか出会えない」信じられるかい。コイツ…立つんだぜ

セブン

セブンイレブンに、レトロな喫茶店のプリンを思い出させてくれる『固いプリン』が登場し、話題になっています。grapeでは、定番プリンと新登場したプリン2種類を食べ比べています。

まずは、セブン-イレブンの定番商品として販売されている『7プレミアム きみだけのプリン95g』。商品名に『きみ(黄身)だけの』と書かれているように、こちらのプリンは卵の味が濃厚に味わえるように香料や着色料を使用せずに作られているのだとか。
じっくりとスチームオーブンで焼かれているプリンなので、表面を見てみると固そうな印象を受けました。プリンにスプーンを入れると、とろとろとした感触よりも弾力のある『プルン』とした感触が。柔らかすぎず、ちょうどいい固さです。
ひと口で濃厚なカスタードの味が広がって、「卵のスイーツを食べてる」と感じられました。優しい甘さに、ほろ苦いカラメルソースが際立っていて、少し大人向けのプリンかもしれません。
価格は約159円(税込み)、カロリーは1個あたり139キロカロリーです。

続いては、一部地域で発売された新商品『濃厚卵のレトロプリン』を食べてみました。
見た目の印象では、ただの四角いプリン。

一体何が話題になっているのかというと…。
「信じられるかい。コイツ…立つんだぜ」レトロな喫茶店のプリンを連想させる固めのプリンが、まさかの直立するほどの固さだったのです!
プリンは『むっちり』と詰まっている食感で、卵が濃縮された味わいでした。プリンに欠かせないアクセントのカラメルは、プリンの底にくっついているスポンジに染み込んでいて、不思議な食感も。卵の風味の強いプリンとスポンジが合体したことで『カステラ』に近いそうです。

よく見かける、とろとろとした食感のプリンもおいしいですが、これほど固いプリンにはなかなか出会えないので、コンビニで買えるようになって嬉しいですね。価格は約224円(税込み)、カロリーは1個あたり255キロカロリーです。

これまで好みの固さのプリンに出会えていなかった人は、セブンイレブンのプリンを食べて感動を味わってみてはいかがでしょうか。

セブンイレブンの固めプリンにおどろく 「もう固いプリンを探さなくていいんだ…」  –  grape [グレイプ]セブンイレブンの固めプリンにおどろく 「もう固いプリンを探さなくていいんだ…」 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部