2021/6/15 08:18

”最後のWindows”のサポート終了「Windows10が最後のWindows」「Windows11はもう登場しない」「普通にびっくりなんだけど」

パソコン

Microsoftは、同社のホームページ内に掲載されている「Microsoft ライフサイクル ポリシー」にて、「Windows 10 Home」および「Windows 10 Pro」のサポートを2025年10月14日に終了すると発表した。

同社では、「次世代のWindows」に関する情報を日本時間の25日0時に発表する予定となっている。

Microsoftは、2015年に開催されたイベントの中で、Microsoft の開発部門の責任者が「今後、Windows11はもう登場しない。Windows10が最後のWindowsだ」といった旨の発言をしていた。

この発言から、一部のユーザーの間では「Windows10以降のOSは発売されず、今後はアップデートで更新されていく」と理解されており、混乱するユーザーも少なくなかったようだ。

今回の発表を受けて、「最後のWindowsなのに10のサポート終了するのか…」「え、最後のWindowsなんじゃないの?」「普通にびっくりなんだけど」といった驚きの声が相次いでいる。

以上、ニュースサイトしらべぇからお届けしました。

”最後のWindows”のサポート終了が発表 ユーザーからは驚きの声 – ニュースサイトしらべぇ”最後のWindows”のサポート終了が発表 ユーザーからは驚きの声 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部