2021/6/14 18:36

エレベーターの『奥にある鏡』は身を整えるためのものではない…「初めて知りました」「気を付けます」

エレベーター

Twitterでは、こんなツイートが注目されています。

『エレベーター奥に鏡があるのって、別に身だしなみを整えろってサービスじゃなくて、車椅子の方がバックで出す時に先を見るやつなんで、車椅子の人が乗って来たら鏡前を開けといてください。設計の段階で、割と予算削られがちポイントなのも痛いところなんですよねー。』

この投稿に対してネットでは、「勉強になりました」「気を付けます」「初めて知りました。」と、様々な声が寄せられています。

なお、エレベーターの側面にある「行き先階ボタン」は車椅子用のもので、車椅子に乗ったまま押しやすいように低い位置に設置されています。また、この側面にあるボタンを押すと、扉が開いている時間が長く設定されているため、車椅子の人が降りやすくなっているとのことです。以上、いまトピからお伝えしました。

エレベーター奥にある「鏡」は、身だしなみを整えるためのものではない…→ネット民「勉強になりました」「気を付けます」 - いまトピエレベーター奥にある「鏡」は、身だしなみを整えるためのものではない…→ネット民「勉強になりました」「気を付けます」 - いまトピ

編集者:いまトピ編集部