2021/6/13 09:17

子供のゲーム中毒を解消させるため、PS5ではなくアレ買ってあげた父親…2日後最悪な展開に

自転車

最近はスマホなどで簡単にプレイ出来るようになったゲーム。とにかく毎日ゲームをプレイしてる方が多い。そんな状況下、こちらの事故があまりにも衝撃的です。

コーリー・カトン(12歳)は、父親から少し早いクリスマスプレゼント
に「自転車(ロードバイク)」を与えられました。
なぜかというと、父親はコーリー・カトンがゲームばかりしている様子を見て心配になり、ゲーム機ではなく、運動出来るものを与えたいと思ったからだそうです。
そこで父親は、プレイステーションではなく、ロードバイクを購入。
喜んでロードバイクのハンドルを握るコーリー。
しかし、普段ゲームの中での運転には慣れているコーリー。
実際のリアルな自転車運転には慣れておらず、コントロールを失い、衝突。

2日後に死亡してしまったのです。自転車のコントロールを失ったコーリーはあまりに自転車に不慣れで、当たりどころが悪かったという。

ロードバイクではなく、プレイステーション5を与えてあげていたら、コーリーは死ぬことはなかったのかもしれません。

悔やんでも悔やみきれない。エピソードでした。
秒刊SUNDAYが伝えています。

子供のゲーム中毒を解消させるため、PS5ではなく自転車を買ってやるも、2日後死亡 | 秒刊SUNDAY子供のゲーム中毒を解消させるため、PS5ではなく自転車を買ってやるも、2日後死亡 | 秒刊SUNDAY

編集者:いまトピ編集部