2021/5/18 08:20

「1+1が〇〇になるのはおかしい」児童からの質問にハッとする…深い

子供

小学校教師のしまたそ(@ga5bb)さんが、児童から受けた質問が話題です。

「今日クラスの子が、
「先生!1+1が2になるのはおかしくないですか!?」
と聞いてきた
「なんで?」
「だって、粘土だったらくっつけたら一つじゃないですか!1+1=1になりますよ!」
「…深い…!」
「先生、どうしてなのか考えておいてください!」
「エッ」
ということで、すごい宿題を出されている」

鋭い質問です!
ハッとさせられる一幕に、他のユーザーたちからは↓
●深い…! そして答えはひとつでなくて良い気もします。考えることがものすごーく大事なんですね! 一緒に考えるの楽しい
●原子の数は2倍になってるよね! と思ったけど、普通に重さの方がわかりやすそう。赤と青の粘土で、混ぜたら違う色になるよね、とか
●エジソンもおんなじことコップの水で言ってたような… 個数と量の概念なんでしょうけど…。せっかくだから「みんなの問い」に発展させて一時間使ってもおもしろそうだ
●ただ教えられた事を覚えるだけじゃなく、自分で色々考えて疑問とか新しい発想を持つ子、すごいと思います。それをちゃんと受け止めて聞いてくれる先生も素敵

子どもたちと一緒に、素晴らしい学びの機会になったようですね!
BUZZmagが伝えています。

「1+1が2になるのはおかしい」児童からの質問にハッとした | BUZZmag「1+1が2になるのはおかしい」児童からの質問にハッとした | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部