2021/5/17 15:39

「死ぬまで子作りやめません」現在151人の超子だくさんな高齢男性…目指すは1000人の子の父親「仕事は全くしてない」

息子

60代後半だが、多くの女性に子供を産ませ続けている男性について、『Metro』など海外メディアが報じている。「仕事はしていないよ」という男性。

多くの女性と結婚し、いつの間にか16人もの妻に囲まれ、生まれた子供は、計151人。最後の結婚は2015年だったというが、「これからも妻と子の数を増やすつもりだ」とメディアに明かした。

収入は、主に農業で得ているという男性とその家族。しかし男性は「俺の仕事は、妻らを満足させることだからだよ」と自信満々に話し、まったく働いていない。

男性は、いずれは妻の数を100人にまで増やし、死ぬまでに1,000人の子の父親になりたいとも豪語している。

以上、ニュースサイトしらべぇからお届けしました。

「死ぬまで子作りやめません」宣言で現在151人 超子だくさんな高齢男性に賛否 – ニュースサイトしらべぇ「死ぬまで子作りやめません」宣言で現在151人 超子だくさんな高齢男性に賛否 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部