2021/5/15 18:41

18歳の時「あんたは危ないから揚げ物をしてはいけない」と言われ、30歳になった今…母親のある言葉にゾッとした「まさにこれ…」「読んでて泣きそうになっちゃった」

親子

Itoi C (@c_itoi)さんが投稿した、母親とのエピソードに注目が集まっています。

『「あんたは危ないから揚げ物をしてはいけない」と18歳の頃に母に呪いをかけられて、その呪いをかけた母は「まだ揚げられないの?」と30歳になった私に無自覚に言うのでガーンと思っていた。この前、ようやく一人でポテト揚げられて、呪い解いた。
「できない」呪いを解くのは、とても怖かった。』

続けて、『一人でラーメン屋行けるし、一人で海外行けるし、博士論文も書いたし、母よりもできることが沢山ある、と気づいたので、18歳の時の「できない」呪いを解けるようになったのだと思う。
しかし、如何せん母は呪いをかけた自覚がなく、一体何を怖がってたんだ感はある。』と、投稿しています。

この投稿に対してネットでは、「まさにこれ…」「親の呪いを解くのは、一生もの。」「めちゃくちゃわかりみが深い。読んでて泣きそうになっちゃった。」と、共感する声が寄せられています。子どもの頃に言われた、大人の何気ないひと言というのは、心に残るものですよね。大人になった今、言葉の使い方には気をつけなくてはなりませんね。以上、BUZZmagからお伝えしました。

「あんたは危ないから揚げ物禁止」その母の言葉が忘れられず… | BUZZmag「あんたは危ないから揚げ物禁止」その母の言葉が忘れられず… | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部