2021/5/14 19:56

納豆と〇〇を食べる人は「鬱を予防できる」

納豆

暗い気持ちがどうしても続いてしまう昨今。そこでアサジョが紹介するのは、うつを予防する食事メニュー。
女子栄養大学名誉教授の吉田企世子さんと女子栄養大学短期大学部教授の松田早苗さんによると、鬱予防には
・適量でバランスのよい食事
・ビタミン、ミネラルを充分に摂ること
・腸内環境を整えて善玉菌を増やすこと
が大切とのこと。
例えば、ビタミンB1や食物繊維の豊富な玄米ご飯に、青背魚やサケ、納豆を主菜にして、副菜をほうれん草や小松菜などにするのがいいとのことです。是非参考にして心も体も健康を目指しましょう。

鬱を予防する食事メニューとは? – アサジョ鬱を予防する食事メニューとは? – アサジョ

編集者:いまトピ編集部