2021/5/10 20:23

飲食店の店員からの『ちょっとしたお願い』小さな配慮に大反響

twitter

新型コロナウイルス感染症が流行している2021年5月現在。飲食店で働いている、つくね(@merompans)さんは、客への『ちょっとしたお願い』をTwitterに投稿。添付された画像には「このご時世なので、ティッシュや使ったおしぼりは」「包んでいただけると少し気持ちが楽になり片付けやすいし嬉しいです」の文字が。

ただし、地域によってはプラスチックごみと可燃ごみを分けているケースもあるでしょう。投稿者さんは、店によって分別の仕方に違いがあることにも触れ、「飲食店へ訪れる際はゴミは持ち帰るか、ばらばらにせず、まとめてもらえると助かります」とつづっていました。

投稿を見た人たちからは、
・これも大切な感染予防。好きなお店に営業を続けてほしいので、実践します。
・なるほど。口を縛るまではしないけど「皿の隅に乗せて捨てやすくする」とかはやっています。
・店員だけど、こういう配慮はすごく助かります。

と、共感の声などが多数寄せられました。感染対策は店側だけでなく客のほうも、意識することが大事。ちょっとした気遣いによって、お互いに気持ちよく過ごしたいですね。

飲食店の店員が助かる『小さな配慮』に反響 使用済のお手拭きは?  –  grape [グレイプ]飲食店の店員が助かる『小さな配慮』に反響 使用済のお手拭きは? – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部