2021/5/8 17:26

90歳になる老人が「人生で後悔している事」は…ハッとする話「人生長いな」「〇〇な人に教えてあげたい」

バイオリン

がっきー (@keitah0322)さんが投稿した、とあるお婆さんの言葉に注目が集まっています。

『90歳になるお婆さんが「人生で後悔していることは何ですか?」と聞かれてこのように答えました。「60歳の時にバイオリンをやりたいと思ったけど、遅過ぎると思ってやらなかった。でもあの時、始めていたら30年は弾けたのに。」と。』

なんとも考えさせられるお話です。「何かを始めるのには遅すぎる」と決めつけてしまっているのは、ほかでもなく自分自身。1度きりの人生だからこそ、今を大切に過ごしていきたいものですね。

みんなの反応
●コロナを言い訳にダラダラして、やりたいこと考えずに寝てるだけの日々は今日でやめよ
●これ、いつもやりたいことに「もう若くないし…」って言い訳してしまう人に教えてあげたいですね
●60歳で始めれば30年できる。人生長いな
●後悔ないよに生きたいね

ハッとさせられるツイートに、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。以上、BUZZmagよりご紹介しました。

90歳になる老人が「人生で後悔している事」は…ハッとする話 | BUZZmag90歳になる老人が「人生で後悔している事」は…ハッとする話 | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部