2021/5/5 13:45

YouTubeを見るとき…7人に1人がやっていること「イライラする」「このままだと...」もう無理

YOUTUBE

日々たくさんの動画が投稿されるYouTube。大量の動画が毎日投稿されているが、すべてを追いかけるのはかなり時間がかかるだろう。
しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,844名に調査したところ、全体の14.2%が「YouTubeを倍速で見ることが多い」と回答。およそ7人に1人が倍速で見ている計算だ。近い将来には「倍速で見るのが当たり前」という考えの人も増えてくるのかもしれない。

今はまだ少数派の「倍速ユーザー」だが、「時間のコスパがいい」「短時間でいろいろな動画が見られる」との声が。また、SNS上では「標準速度だとイライラする」「1.5倍速でいつも見ているから、普通の速度で見るのはもう無理」との声もあがっており、倍速に慣れた人にとっては通常速度で動画を見ることが苦痛のようだ。「倍速機能がないサイトがストレス」「このままだと映画とかアニメも見れなくなりそう」「倍速で見れないからテレビ見なくなった」と、YouTubeの倍速に慣れた影響で、他の動画サイトやテレビや映画を見なくなったユーザーもみられている。

そのとき、動画の数や扱う作品だけでなく、倍速機能があるかないかで選ぶユーザーが出てきてもおかしくないかもしれない。

YouTubeを見るとき… およそ7人に1人が動画再生でやっていること – ニュースサイトしらべぇYouTubeを見るとき… およそ7人に1人が動画再生でやっていること – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部