2021/4/30 13:09

「寿司かと思ったら〇〇だった」夫が出社後、妻が驚いた「冷蔵庫の中身」に「無くなったと思ったらこんなとこに入れられてたのか…」

夫婦

見間違えというのは普段からよくあるもの。そこでしらべぇが紹介するのは、冷蔵庫を開けた妻が驚愕したもの。

「寿司プラモ、キッチンに置きっぱなしにしてたら無事旦那に冷蔵庫に入れられてた件」
日本プラモ界のパイオニア「秋東精工」が24日より販売をスタートした「寿司プラモ」のクオリティが高すぎて夫は気が付かずに冷蔵庫にしまっていたそうです。
特筆すべきは「桁違い」のパーツ数。なんと364粒の「米粒パーツ」が入っていて自らシャリを作り上げていくそうです。
「朝、夫が出勤してから寿司プラモがなくなっている事に気付き、ひとしきり探したのですが出てこず…」「休憩でお茶を飲もうと冷蔵庫を開けたら無事に発見しました(笑)」と話しているそうです。
是非家族を驚かせたい人はプラモデル寿司、お試しあれ。

夫の出社後、冷蔵庫を開けた妻が驚愕 勘違いも納得の「擬態」クオリティが話題に – ニュースサイトしらべぇ夫の出社後、冷蔵庫を開けた妻が驚愕 勘違いも納得の「擬態」クオリティが話題に – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部