2021/4/22 18:43

緊急事態宣言「酒類提供禁止」で『〇〇飲み』増加...ファミレス元店員も恐怖...

びっくり

東京都が緊急事態宣言発令に向け、酒類を提供する飲食店は休業、しない飲食店は時短営業を要請することを検討していることがわかり、それに伴い、『トイレ飲み』が増加するのでは?という点。都内の某ファミリーレストランでアルバイトをしていた男性はこう話します。

「レストランによってはお酒が安い店もあるため見ることも少なかったのですが、お酒の提供が一切できなくなった場合、トイレで飲んで酔っ払って他の客からクレームが来ることもあります。また、最悪の場合待ち席でコンビニで買ってきた酒を飲む人も出て、店の雰囲気や治安が最悪になる危険性もあるんです。地域によってはトイレに空き缶や酒瓶が散乱する可能性もあるのではないでしょうか」

酒類提供禁止の影響は売り上げだけでなく、店員の仕事の質にもかかわる重大なことなのかもしれないとニュースサイトしらべぇが報じています。

緊急事態宣言による酒類提供禁止で『トイレ飲み』増加か ファミレス元店員も恐怖 – ニュースサイトしらべぇ緊急事態宣言による酒類提供禁止で『トイレ飲み』増加か ファミレス元店員も恐怖 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部