2021/4/20 08:16

ATMで10万円おろすも、三日後お金を取り忘れたことに気付く。銀行に問い合わせてみたら『まさかの返答』に救われた「初めて知りました」「ATM偉い!」

銀行

Twitterでは、こんなツイートが注目されています。

『ATMで10万円おろし、お金を取り忘れたことに三日後に気づき、絶望的な気持ちで銀行に問い合わせてみたら、「通帳記帳してみてください。戻っている可能性があります。」と希望が持てるお返事をいただき、実際戻っていた。

「取り忘れ」と印字されていた。』

この投稿に対してネットでは、「初めて知りました」「いい機能ですね」「ATMは偉い」と、様々な声が寄せられています。今のATMは現金を取り忘れると、自動的に紙幣がでてくる扉が閉まる仕組みなんですね。一番は取り忘れないことですが、万が一忘れてしまっても、戻ってくる可能性の高さに安心しますね。以上、いまトピからお伝えしました。

ATMでおろした現金を取り忘れたときは、通帳記入すると戻っている可能性がある→ネット民「初めて知りました」 - いまトピATMでおろした現金を取り忘れたときは、通帳記入すると戻っている可能性がある→ネット民「初めて知りました」 - いまトピ

編集者:いまトピ編集部