2021/4/18 08:08

「◯◯間で4回も結婚した男性が職場と激突」男性の『斬新すぎる考え』に「辞めてしまえばいいのに…」

結婚

台湾の銀行で働くある男性が「結婚後8日間は有給休暇を取れる」とするルールがあることから、男性は結婚し、申請することに。だが同男性は、37日の間に同じ女性と四度も結婚し、計32日間の有給休暇を要求したのだという。銀行はこの要求に驚き二度目の申請以降は有給休暇を認めず男性を怒らせた。同男性は腹を立て、台北市の労働局に相談。労働局は、なんと銀行に非があるとして罰金の支払いを命令。そう判断した理由は、「男性の行動は倫理的とはいえないが、違法ではない」「有給で結婚休暇を取る権利はあった」というものだった。これについて報じられて以降、「イヤな仕事なら辞めてしまえばいいのに」「休みたいからといってバツ3になるとは…」という驚きの声があがっている。と「しらべぇ」が伝えています。

37日間で4回も結婚した銀行員が職場と激突 「有給休暇を取りたかった」 – ニュースサイトしらべぇ37日間で4回も結婚した銀行員が職場と激突 「有給休暇を取りたかった」 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部