2021/4/15 16:01

イジメの解決方法「〇〇を申し立てる」「法の力を借りると…」我が子を守るために”絶対”に自衛策として覚えるべき「切り札」日本国の法律でちゃんと対処する「要注意」

裁判Amazon

あっきー ◤教育×ビジネス◢ (@akkii_kidscoach)さんがいじめの対策を投稿。

「聞いた話ですが大事なことなので伝えます。学校でのイジメはいじめられている方がいじめっこ相手に民事調停を申し立てると解決するらしいです。民事調停申立書が送られてきたらそりゃいじめっこの親は『あんたやめなさい』って子どもに言うよね。対策のひとつとしてぜひメモしておいてください。」

納得…!
SNSでは「私自身、学生時代にいじめ相手に簡易訴訟しました。さわったらやばいやつ認定されたけど、法の力を借りたら確実にいじめは終結するよ」「少しハードル高い気もしますが、現場は予断を許さないケースもありそうです。自衛策としてメモしておきます。」などの声が寄せられていました。
いじめが少しでもなくなることを願っています。
以上BUZZmagからお届けしました。

我が子をイジメから守るため、知っておくべき『切り札』とは? | BUZZmag我が子をイジメから守るため、知っておくべき『切り札』とは? | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部