2021/4/12 13:04

「◯◯の買い方を知らない若者が急増中」驚きの事実に「まさか知らない世代が…」「普通にびっくりなんだけど」

電車

12日放送の『羽鳥慎一 モーニングショー』(テレビ朝日系)では、電子マネーの普及により、切符の買い方を知らない若者が増えていることについて特集しました。交通系ICカードの「Suica」は2001年に誕生しており、現代の若者は生まれたときから電子マネーが存在していたため、切符を買う必要がほとんどなかったという。また、JR東日本には「切符の買い方」について10代から20代の利用者から毎月数件のペースで問い合わせがあるそうだ。今回の放送を受け、ツイッター上では「おつり」「切符の買い方」といった関連ワードがトレンド入り。視聴者からは「切符の買い方が分からない人がいるのか」「普通にびっくりなんだけど」と驚く声が相次いだ。と「しらべぇ」が紹介しています。

切符の買い方を知らない若者が急増? 羽鳥慎一は「まさか知らない世代が…」 – ニュースサイトしらべぇ切符の買い方を知らない若者が急増? 羽鳥慎一は「まさか知らない世代が…」 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部