2021/4/10 08:24

ケチャップがアレのせいで足りない…ファストフード店が大打撃、他店からかき集める店主まで「客を激怒させトラブルが起きかねない」

ケチャップAmazon

新型コロナウイルスのパンデミックにより、大打撃を受けている飲食業界。一方アメリカのファストフード店は今、生活に欠かせないモノの品薄状態に悩まされているという。原因は、テイクアウトやデリバリーの利用者が急増したこと…ファストフード店やレストランが、ケチャップ不足という新たな問題に直面しています。

ロックダウンが繰り返され、飲食店の利用をデリバリーやテイクアウトのみにと促す度に、ケチャップのミニパック不足は深刻化。
世界的に有名な『HEINZ』を製造するクラフト・ハインツ・カンパニー社には、「生産を増やしてほしい」という要望が相次いでいるそうです。

ケチャップを添えずにフライドポテトを販売すれば、顧客を激怒させ悶着が起きかねません。

しらべぇが伝えています。

ケチャップ不足で米国ファストフード店が大打撃か 他店からかき集める店主まで – ニュースサイトしらべぇケチャップ不足で米国ファストフード店が大打撃か 他店からかき集める店主まで – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部