2021/2/25 14:16

セブンイレブン「限界寸前の◯◯に思わず・・・」

セブンイレブン

セブン-イレブンは2月23日から『チキンカツサンド』(税込334円)を販売開始。昨年、具材たっぷりに見える断面図とは裏腹に後方部分に具がない…という「ハリボテ騒動」が話題になったセブンだが、今回は衝撃のボリュームだとか。まず注目したいのが、衣を合わせると2cmはあるだろうチキンカツの分厚さ。柔らかくジューシーな食感で、ソースとの相性も最高。マヨネーズで和えたキャベツが入っているのも嬉しい。このボリュームで税込334円なのは嬉しい。中身をチェックしてみると…ボリュームだけでいえば過去イチといっていいレベルだ。驚きを通り越して、少し感動すらおぼえた。今回の『チキンカツサンド』は「当たり」のサンドイッチといえる。以上を「しらべぇ」が紹介しています。

セブンのチキンカツサンドが衝撃ボリューム 限界寸前の量に思わず感動した – ニュースサイトしらべぇセブンのチキンカツサンドが衝撃ボリューム 限界寸前の量に思わず感動した – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部