2021/1/22 18:25

「実はスーパーよりコンビニで買ったほうが安いもの」◯◯をスーパーで買っている人は「損しているかも…」

レジ

実はスーパーよりコンビニで買ったほうが安いモノをfuelleが紹介しています。

大手コンビニで販売されているPB商品の飲料には、コーヒーを始め麦茶や緑茶、ウーロン茶など税込みで100円以内に収まるものが多くあります。これは、100円に消費税が加算される100円ショップにも勝ります。飲料の他にも食器用・衣料用洗剤、トイレットペーパーやティッシュペーパーといった日用品も、需要に基づいた良コスパの商品が数多く展開されています。さらに基礎化粧品やヘアケア商品など、プライベートコスメブランドを展開しているコンビニもあります。中には数日分の基礎化粧品が一緒になった、便利なセットを販売している店舗も。急な外泊時など少しの量があれば事足りる場合は、スーパーやドラッグストアで一式揃えるよりもお得ですよね。また、料理に手間と時間をかけられない人にとっては、スーパーで販売されている野菜や肉類といった生鮮食品は量が多いため、なかなか手が出しづらいものです。一方、コンビニでは、調理時間を時短できるカット野菜が種類豊富にそろっています。肉入りのものや、煮物などに便利な水煮、そのままサラダとしても食べられるものなど、商品によってその特徴はさまざまです。グラム単価は少々割高になりますがスーパーよりも量が少なく、美味しいうちに食べ切れるため、少人数の家庭では結果的にお得になるのではないでしょうか。

実はスーパーよりコンビニで買ったほうが安いもの3選 | fuelle実はスーパーよりコンビニで買ったほうが安いもの3選 | fuelle

編集者:いまトピ編集部