2021/1/22 13:42

『5時に夢中』で話題の「自宅全裸族」なんと〇%の人が「自宅では裸でいることが多い」

裸

18日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、「自宅全裸族」が特集されたことが大きな反響を呼んだ。

コメンテーターのマツコ・デラックスも複数の番組で「自宅では裸でいるが多い」と告白しており、内容に一定の理解を示していた様子。一方で、視聴者からは「裸はありえない」と指摘する声もあった。

一体どのくらいの人が自宅では裸なのか。しらべぇ編集部は全国の10~60代の男女3,140名に調査を実施した。結果、「自宅では裸でいることが多い」と答えた人は7.3%。

さらに年代別に見ると傾向が出た。
若い男性の割合が高めで、20代男性は20.4%。また、10代男性も18.4%となっている。この世代は、1人暮らしが多いと思われるだけに、裸になりがちなのかもしれない。
ただし同じ世代の女性は、裸で過ごす人が極めて少ない。自宅全裸族は男性に多いといえる。

さらに裸で過ごす人を地域別に見てみよう。
最も多かったのは、甲信越で13.8%。そして2位には10.8%で東北が入った。双方とも雪が多く、冬はかなり厳しい寒さとなる地域なのだが、自宅では裸となる人が多いようだ。

開放感がたまらないという全裸族だが、家族など他人に理解されないこともある。第三者に見られないよう、注意したほうがいいかも。

『5時に夢中』で話題の自宅全裸族 どのくらいの人が服を着ていない? – ニュースサイトしらべぇ『5時に夢中』で話題の自宅全裸族 どのくらいの人が服を着ていない? – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部