2021/1/21 08:59

コストコ以外でも使えるコストコの「会員証」その“場所”がまさかすぎる…

コストコ

コストコは会員制のため、初めて買い物をする時には会員になる必要があります。ベーシックなゴールドスタータイプの年会費はアメリカで60ドル、日本では税抜き4,400円となっている。また、年齢が18歳以上である必要も。

コストコをどのぐらいの頻度で利用し、どのくらい購入すれば、年会費の元が取れるのかが気になる人も世界には少なくありませんよね。

コストコの会員証は、コストコ以外でも価値があるよう。米テレビ局CBSのKPIX-TVが発見したコストコ会員証が使える場所は…、空港のセキュリティチェックです!

オークランド国際空港で正式な書類を持たずに到着し、代わりに学生証などさまざまな身分証を提示して、セキュリティチェックを通過できるかどうかの調査を行なったところ。様々な証明書でセキュリティチェックを通ることができたそうです。

身分証として使えるものの中に、コストコの会員証も含まれていたのです。
ちなみに、公共料金の請求書や処方箋、クレジットカードでも通ることができたそうです。

コストコ会員証の思わぬ力が明らかとなりました。フロントロウが伝えています。



コストコの「会員証」はコストコ以外でも使える!その“場所”がまさかすぎる - フロントロウ -海外セレブ情報を発信コストコの「会員証」はコストコ以外でも使える!その“場所”がまさかすぎる - フロントロウ -海外セレブ情報を発信

編集者:いまトピ編集部