2021/1/20 19:51

「えっ、飲食店が20時以降開いてたら罰金なのに〇〇が罰金にならないの流石におかしくない???」おかしいわ!!「2021年でアレが撲滅して欲しい」働く人の「ホンネ」

残業

いまだに蔓延する「残業=正義」という風潮。働き方が本当に改革されるのはいつでしょうか。そこで笑うメディアクレイジーが紹介するのは、そんな残業に対してのエピソード。
1「ここ数年で1番悔しかったんですが、役所で配属された部署が激務で残業時間800時間超えてて、数年かけて業務改善や事業見直しを進めて、今年は1/3以下まで残業時間を減らしたのに別部署の人から「最近残業してないよね?やる気無くなったの?」と言われた。残業=やる気ある風潮が撲滅して欲しい。」
2「私「お先失礼します」
お局「定時に帰る事しか考えてないの?」
私「正にお察しの通りです」
お局「まだ終わってない人もいるんだけど?」
私「私は終わりました!」
お局「不出来だから終わってない私は残業しますね」
私「仕事が出来るって褒められた!やったぜ!じゃ」
定時退社に必要なのは胆力。」
3「サービス残業って言い方サービスって単語のせいでなんか良い事してる感あってどうにも好きになれないのでもっと地獄の奥底みたいな名前にしてほしいって数年前からずっと言ってる」
4「前にいた「サービス残業して一人前」みたいな雰囲気の職場で、仕事は抜群にできるけど全然空気読まないで残業しない、残業代はきちんとつける、有給はフルで取る、みたいな人が登場して何が起こったかというと、サービス残業が撲滅され、みんな定時で帰るようになった。」
5「100時間残業を「平日に毎日5時間」と捉えるとね、「毎日定時退社して5時間趣味に使ってください」と言うとわりと皆ふつうに出来ると思うんだよね。で、世の中には仕事が趣味というケッタイな奴がいて、そういう人間が「残業100時間ぐらいできる」と言うわけね。お前の趣味に付き合わせるなバカ」
6「残業代の満額支給より業務改善が先という意見もありますが、私の考えは逆です。サービス残業が許容される組織は、コスト意識がバグっています。労働力で何とかなると、無意識に思っている。だからボトルネックが特定できず、業務が改善されない。コストと向き合ってはじめて組織は変われます。」
7「えっ、飲食店が20時以降開いてたら罰金なのに、残業が20時以降になっても特に罰金にならないの流石におかしくない???」
残業が正義というのは時代遅れです。

2021年で「残業=正義」という風潮を終わりにしませんか? 7選 | 笑うメディア クレイジー2021年で「残業=正義」という風潮を終わりにしませんか? 7選 | 笑うメディア クレイジー

編集者:いまトピ編集部