2021/1/20 09:43

家に〇〇があると「火事になる!?」「危険なので要注意」

火事

冬は空気が乾燥し、暖房グッズを使う家庭が増えることもあり、火事のニュースもよく目にするようになります。未然に防ぐためにも、火事になる可能性がある暖房グッズをシュフーズが紹介しています。

●電気ストーブ
火を使っていないものの、電気を使用し熱を放出しているため、電気ストーブの上や近くに布製の物(服やタオルなど)を置いていると、熱によって引火してしまい火事を引き起こす危険性が非常に高いです。

●石油ストーブ
石油ストーブに灯油を入れる際にも火災が発生するケースも...。誤って火を点けたまま灯油を入れてしまうと、漏れた灯油に火が引火してしまうことで、大きな火災に繋がってしまうことも。

●電気こたつ
ついつい寝落ちしがちなこたつですが、布団を使っていることもあり、温度設定を「強」にした状態で長時間つけっぱなしにしてしまうと、電気に布団が触れて引火する危険性があります。

紹介した暖房グッズを始め、その他の暖房グッズに関しても正しい取り扱い方法を再度確認するようにしましょう。

【危険!】火事になる可能性がある『暖房グッズ』3選 – シュフーズ【危険!】火事になる可能性がある『暖房グッズ』3選 – シュフーズ

編集者:いまトピ編集部