2021/1/19 20:36

ゲッターズ飯田「アレを言うのは絶対にNG」すべての金運が逃げる

がっかり

ヨムーノでは、芸能界最強の占い師・ゲッターズ飯田さんによる、やってはいけない「金運が下がる習慣」を紹介しています。

【NG習慣術1】グチや不満…すべての金運が逃げる
グチや不平不満を言うことは、金運から対人運から、すべての運気を下げる、もっともNGなアクションです。とくに金運は要注意!
2021年は「いい言葉を発すること」が開運アクションの1つなので、言葉がサプリのように運気に効くのです。言葉次第で金運が上がるなんて、とても簡単にできる金運アップ術ですよね。

【NG習慣術2】ブランド品の見栄はり買い
これからの時代は、権威的なものや物質主義的なものは徐々に終息し、2021年は特に目に見えないものに注目が集まります。そんなとき、見栄やステイタスのために高級ブランド品を買うこと、持つことは、時代の流れに逆行し、いい運気の波に乗り遅れてしまいます。
2021年は、「精神的な時代」ともいわれているので、「物質的なものの豊かさ」よりも、人との繋がりなど「精神的なものの豊かさ」が重視されていきます。もちろん、自分がほんとうに価値を感じる高級品やブランドであればOKです。

【NG習慣術3】古い考え方や過去にこだわる
2020年から始まった大きな時代の新しい流れが加速する2021年。古い考え方や価値観、かつての栄光など、過去にこだわると金運も運気も、どんどん下がっていきます。
とくにコロナで変わった生活や新しい価値観は元に戻ることはありません。働き方や給与などが変わる中、「昔はよかったなぁ」とか「コロナ前に戻りたい」と思ったら要注意!とくに口にだして言ってしまう人は、口癖に注意しましょう。

【金運を上げるには】ポジティブな言葉に言い換えること
「新たな時代の幕開け」である2021年は、過去にしがみつかず、未来に向かって前向きに生きることが、いい運気の波に乗るポイント。世の中の価値観だけでなく、自分の中の古い凝り固まった考えや思い込みなども上手に手放し、明るく前を向いて生きていきましょう!

とくに2021年、「言葉はいちばん大事」。2021年は言葉を発する前に、「ネガティブな言葉になってないかな?」、「この言葉で人を勇気づけられるかな?それともイヤな気持ちにさせてしまうかな?」と考えることで、運気全体や金運があがっていくそうです。

【ゲッターズ飯田さん】2021年「金運アップVS金運ダウン」6つの習慣 | ヨムーノ【ゲッターズ飯田さん】2021年「金運アップVS金運ダウン」6つの習慣 | ヨムーノ

編集者:いまトピ編集部