2021/1/18 19:37

21時以降に食べる人は「◯◯が弱るので要注意」

食べる

身体を冷やすNG習慣をつやプラが紹介しています。

【肉類や米を食べない】体型を気にして肉や米を食べないという方もいらっしゃいますが、これもNGです。肉や米などの身体のエネルギーになるものは、身体を温める元になる「気(き)」をうみだす働きがあります。気が少なくなると温める力を生み出しにくくなるほか、疲れやすくなったり体調を崩しやすくなります。野菜や豆類だけではなく、肉や米もしっかりと食べるようにしましょう。

【満腹まで食べる・夜遅い時間に食べる・生野菜サラダをよく食べる】「満腹まで食べる」「夜遅い時間に食べる」「生野菜サラダをよく食べる」は、全て胃腸が弱る食習慣です。胃腸は食べた物を栄養に変える働きをしています。せっかく良い食材を食べても、胃腸が元気でないと栄養に変えることがむずかしくなってしまいます。食材に気を配るだけではなく、「満腹まで食べない」「21時以降は食事は控える」「野菜は加熱して食べる」などの胃腸にやさしくすることも忘れないようにしてください。

野菜中心の食事で冷えが悪化!?体調不良を招くNG習慣5つ | つやプラ - つやっときらめく美をプラス|40代からのエイジングを前向きに野菜中心の食事で冷えが悪化!?体調不良を招くNG習慣5つ | つやプラ - つやっときらめく美をプラス|40代からのエイジングを前向きに

編集者:いまトピ編集部