2021/1/18 12:26

「お尻に蜂が止まってるよ」道端で突然声をかけられた女性、本当の意味を知ってゾッとした…

蜂

背後は、誰もが自分自身で確認することはできません。そのため「リュックが開いていますよ」や「背中にゴミが付いていますよ」などと、親切に声をかけて教えてくれる人もいます。自分では気付けないため、ありがたいですよね。しかし、そんな親切を装った悪質な犯罪が起きているそうです。
grapeでは、こんなツイートを紹介しています。

『昨日通勤中、おじいさんに「お尻に蜂が止まってるからはらったほうがいい!」って言われてテンパって、え!助けてください取ってください!って言ったら蜂とってくれたんだけどよく考えたらこの時期に蜂いないなと思って、調べたら新手の痴漢だった、、急に言われると気が動転するね気をつけましょう』

2020年頃から報告されている、「後ろにハチが付いている」と声をかけて身体を触る卑劣な行為。親切な人を装って、さらに恐怖心を利用するなんてとても許されることではありません。投稿には、さまざまなコメントが寄せられていました。

・最低な行為。絶対に許せない。同じ被害者が出ないように拡散するね。
・なんて言葉巧みな…。他人の弱みにつけこむなんて最悪。
・そんな手口があるなんて知らなかった。気を付けたいです。

警察庁によると、2018年の痴漢被害の検挙数は2700件以上。しかし、この数字は検挙された数であり、実際は通報されていないものや検挙されていないケースがたくさんあります。痴漢をされた被害者は、その後も心に傷を負ってしまいます。そのような被害者が増えないよう、社会全体で意識を高めたいですね。

「お尻に蜂が止まってるよ」 道端で突然声をかけられた女性、本意を知ってゾッ…  –  grape [グレイプ]「お尻に蜂が止まってるよ」 道端で突然声をかけられた女性、本意を知ってゾッ… – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部