2021/1/18 08:48

くら寿司のランチ、異常な安さに・・・「半分ヤケクソの可能性も」「信じられない価格」クレイジーすぎる

ハンドサイン

税別500円で海鮮丼をはじめとしたさまざまな丼物や握り寿司と茶碗蒸しやみそ汁が楽しめるくら寿司のランチは、100円回転寿司界最高コスパと評価が高い。
そんなくら寿司のランチが、さらにお得になる緊急事態が発生したと、しらべぇは伝えている。なんと「打倒コロナメニュー」として、税別500円のセットにホットコーヒーがついたセットが税別567円、さらにポテトがついたセットは税別794円と、信じられない価格が設定されているのだ。

しかも、いままでは平日の昼限定だったランチを土日も20時まで販売するという、くら寿司史上初レベルの大盤振る舞い。嬉しいことにポテトとコーヒーは持ち帰りもできそうな容器で来たため、食べきれなかったら持って帰ればいいだろう。

あまりにクレイジーすぎるお得さのため、くら寿司に「緊急事態宣言でコロナに打ち勝つって書いてたけど、ずっと前から決めてたんでしょ? さすがにこれはお得すぎてすぐ決められないのでは…」と聞くと
「(発表の)2日前に決めました」と、あまりに急すぎる決定だったことを告白された。緊急事態宣言も一般人と同様にネットで知ったらしく、くら寿司ほどの大企業でも事前に告知はなく、かなりの混乱の中決めたようだ。

だが、あまりにお得と言っても現在はランチすら使うのを控えている人も多いだろう。そんな人にはテイクアウト商品がおススメ。特上極旨セット(1人前税抜1,500円~)は、うにやうなぎなど超豪華ネタがたっぷり入ったセットだ。

緊急事態宣言によりお得になりすぎてしまったくら寿司、客としてはありがたい限りだが、逆に心配になってしまうほど。新型店はコロナ対策にかなり力を入れている店もあるため、何らかの形でぜひ利用したいものだ。

くら寿司のランチ、緊急事態宣言により異常な安さに 半分ヤケクソの可能性も – ニュースサイトしらべぇくら寿司のランチ、緊急事態宣言により異常な安さに 半分ヤケクソの可能性も – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部