2021/1/17 20:19

貸したお金を返さない人への「鉄槌」これでも喰らいなさい

金

「あとで払う」と言って払わない人への対処法をGoogirlが紹介。

1. 付き合いをやめる
「金の切れ目が縁の切れ目っていうけど、付き合いをばっさりやめちゃうかなあ。貸した額は諦めて、この人は返してくれない人なんだってわかったら距離を置く。友達くらいのレベルだったら距離を置きやすい。まあ、これが身内だったらなかなか難しいんだけどね……」(30代/主婦)

2. どこかで帳尻を合わせる
「私の義母がそのタイプ! ガソリン代や駐車場代を払うから、○○に連れて行ってって頼まれたから連れて行ったけど、お金を払ってくれず。でも縁を切れる相手ではないから、帳尻を合わせるようにしているよ。
たとえば、誕生日のお祝いの額を減らすとか、お歳暮をやめるとかね。あっちからもお祝いは催促してきにくいと思うし」(30代/パート)

3. 「このあいだのお金、今もらってもいい?」ときく
「ママ友でそういうタイプの人がいて、みんなから嫌がられていたけど私は普通にきいちゃってた。“この間のお金、今もらってもいいかな?”ってきくと、ちょっとぎょっとした顔をしながらも“ああ、うん”って言ってお金を返してくれた。自分から言い出さないならこっちから催促するしかないなって思うよ」(30代/公務員)

4. 次からは前払いで頼む
「友達と一緒にイベントに行くときにお金を払ってもらえないことが多かったから、その後は前払いで頼むことにした。“頼んでおくから先にお金もらっておいていい?”ってきくと、だいたい払ってくれる。“今お金持ち合わせてないから、お金もらったらやっておくね”って言うとだいたいくれる」(30代/看護師)

5. 「買っておいてくれる?」の頼みには忘れたふり
「旅行行ったときのコスメとか、買っておいてって頼まれて渡したのに、ただのお土産だと思われることが多くて。だから“買っておいてくれる?”って頼まれたときは忘れたふりしちゃう。それか、お土産だって割り切ってプレゼントするかのどっちかだな。そうやって折り合いをつけないとやっていられない」(20代/学生)

色々な対処法がありますね、是非お困りの際は参考にしてみては。

「あとで払うから~」貸したお金を返さない人への対処法5つ | 女子力アップCafe  Googirl「あとで払うから~」貸したお金を返さない人への対処法5つ | 女子力アップCafe Googirl

編集者:いまトピ編集部