2021/1/15 18:01

研究者が語る「殺されないためにすべきこと」自分を守るには〇〇〇〇方がいい「これは自己に対する義務」

仕事

ロボット研究者として活躍する吉藤オリィ -OryLab- (@origamicat)さんが正しい評価についてこんなツイートを投稿。

「大切な人に何度でも言うよ
評価してくれない人や組織からは離れた方がいい。
認められない事が続くと自信や自尊心が消え、好奇心も消え、できない事だけが増えていく。
世の中は広く、自分を必要としてくれる人や能力を活かせる相性のいい場所は必ずある。自分らしさを殺されるな。」

心に刻みたい言葉…。
自分が死んでしまう環境にいては、自分の歩みはそこで終わってしまいますもんね。

SNSでの反応↓
●すごく分かるけど、評価してくれる人や組織を探すのが難しくて辛い…
●これは本当にそう思います。認められない事が続いて自信や自尊心が削られ過ぎると認められても褒められても素直に受け取れなかったり自信に繋げられなくなってしまう事も有ります(経験者)
●めちゃくちゃ共感しました!合わないところから離れる勇気、そして、自分に合うところを見つける努力が人生とても大切ですよね
●原因がなんであろうと自分を粗末に扱う人から離れなければならない。これは自己に対する義務です

理不尽に勝ちたいという気持ちももちろんありますが、無理に自分を殺してまで理不尽には立ち向かわなくていいんだと思ったらなんだか心が軽くなりました。
みなさんもぜひこのツイートを心に刻んでおきましょう。
以上BUZZmagからお届けしました。

ロボット研究者が語った、正しい評価と自信を獲得するための「大前提」は | BUZZmagロボット研究者が語った、正しい評価と自信を獲得するための「大前提」は | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部