2021/1/15 11:45

財布に入っていると「貧乏確定」今すぐ捨てて

節約

何かとパンパンになりがちなお財布。これが入っていたら「貧乏」といわれる、今すぐ整理すべきものを、OTONA SALONEが紹介しています。

①レシート
自動販売機などレシートがでない買い物以外は必ずレシートをもらいましょう。毎日振り返って、何にいくら使ったか確認したら、破棄してOKです。
② ポイントカード
ポイントカードはお得ですが、あと100円分買えばポイントが貯まると思うと本当に必要でないものを追加で購入してしまいがちです。よく行くお店の5店舗位までにおさえて、3カ月以上ポイントをつけなかったお店のポイントカードは捨ててしまいましょう。
③ 3枚以上のクレジットカード
お財布に入れておくのは1~3枚程度におさえ、メインでポイントを貯めるカードを決めておきます。ばらけて使うとなかなかポイントは貯まりません。キャッシュバックなのかマイルなのかクレジットカードの特典目標を何にするか明確にしておきましょう。
④ 使うあてのない割引券
「いつか使うかもしれない」という基準でとっておくと増えすぎてしまいがち。「次の火曜日に使う」というくらい、明確に利用の予定を立てて使うと、財布の中身もゴチャゴチャしないですし、計画的にお金を使う習慣づけになります。
⑤ 多すぎる小銭
おつりなどで小銭が増えたら、帰宅後レシートを取り出す時に小銭も整理します。小銭の種類ごとに、10円と100円は4枚、5円と50円は1枚などと決めた分だけ財布に残し、あとは小銭貯金にしてもいいですね。
⑥ 複数枚のキャッシュカード
金融機関の口座が多すぎる場合は、整理を検討してもいいかもしれません。今までは口座を作るのは無料でしたが、今後は通帳の発行に手数料がかかったり、口座の管理自体も有料になったりする可能性があります。
⑦ バッグの中のゴミ
お金の貯まらない人のバッグに入っていて、貯まる人のバッグに入っていないものの代表は、ゴミです。使ったティッシュやアメの包み紙など、ゴミ箱が無い場所ではバッグの中に一時的に入れておくことはあるでしょう。しかし、いつまでも入れたままにしておくのは貧乏への道を歩き始めています。

いかがでしたか。バッグや財布をいつもスッキリさせて、脱・貧乏を目指しましょう。

お財布にこれが入っていたら貧乏! 今すぐ整理したい7つの「ダメ中身」|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へお財布にこれが入っていたら貧乏! 今すぐ整理したい7つの「ダメ中身」|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ

編集者:いまトピ編集部