2021/1/15 08:18

市長がズボンをはかずにZoom配信「逆に親近感」「微笑ましいな」配信中にバレる・・・

パソコン

現在、世界の多くの人たちが行っているテレワーク。政治家も例外ではなく、不要不急の外出をできる限り避け、Zoomなどを使用して会議や取材に応じている。

微笑ましいアクシデントの話題が英国のメディア『Metro』や『THE WORLD NEWS/GREAT BRITAIN』から伝えられた。

ベルギー・アントワープ市のバルト・デ・ウェーフェル(Bart de Wever)市長が、スマートフォンでZoomを利用し、自宅の書斎から大手メディア『Radio 2』のインタビューに応じた。

デスクの背後のやや離れた位置に大きな鏡があることを忘れていたのか、それともラジオ局とのインタビューだと聞き、「音声のみが使用される」と思ってしまったのか…。

ダークグリーンのギンガムチェックのシャツが、小粋だったその日の市長。しかしズボンを穿いておらず、トランクスから素足がニョキッと出ている様子が、鏡に映っていた。

とんでもない姿を見られていたことに気づいた市長は、「ああ、これは恥ずかしい。鏡の前に座っていたとは気づかなかった。何とも迂闊でした」などと話し、赤面してしまった。
「今年の私は、こんな恥ずかしい瞬間からスタートしてしまったわけですね。このことは一生忘れられないでしょう」と、苦笑いしてみせた。

以上、ニュースサイトしらべぇからお届けしました。

ズボンをはかずにZoomインタビュー 配信中にバレて赤っ恥をかいた市長 – ニュースサイトしらべぇズボンをはかずにZoomインタビュー 配信中にバレて赤っ恥をかいた市長 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部