2021/1/13 13:51

スッキリ「〇〇が一番危ない」「そこが重要」出演医師が呼びかけた「大事なこと」に「分かりやすい」「ありがたい」

医者

13日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)に、日本感染症学会の専門医である佐藤昭裕医師がリモート出演し、テレワークに切り替えることが難しく、通勤しなくてはならない人に「必ずお願いしたい2つのこと」が多くの反響を呼んでいます。

まず、「マスクを外して会話をする場面」で、「食事だったり、コーヒーを飲んだりする休憩時間、ここが一番危ないです。仕事をしているときよりも、そこが重要です」と、気の緩みやすい休憩時間こそ危機感を持って欲しいと呼びかけました。

2つ目は「休むこと」で、「通勤しないといけない場合は最低限、具合が悪い、ちょっとでも変だなと思ったときは休む。これが非常に大事です」『ちょっと様子見よう』っていうのが、新型コロナは一番良くない。症状が出だしたときは、かなり感染力が高いですので、そこでしっかり休むことを守っていただけたら…」と強く訴えました。

ネットでは...「テレワークできない人は…って心がけを話してくれるのありがたい」「佐藤先生は、分かりやすくきちんと一般の人達に降りた形で提言してくれる」といった声が多く呟かれているそうです。

普段から注意したいこととして、みんなに当てはまると思いますので、より意識して過ごしたいですね。以上、ニュースサイトしらべぇが報じています。

『スッキリ』出演医師が呼びかけ 通勤する人にお願いしたい2つのこと – ニュースサイトしらべぇ『スッキリ』出演医師が呼びかけ 通勤する人にお願いしたい2つのこと – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部