2021/1/12 18:52

「重曹で歯を磨くのは体に良い」という噂を聞いて「試した結果」が「残酷すぎた」ゾッとした…

歯磨き

自然派、天然派の方々に指示されている『重曹(じゅうそう)』。
「以前は歯茎が痛いと何度も言ってたDarlingが、毎日1回重曹で歯を磨くようにしてたら、痛いの治ったと喜んでいました。歯医者も歯が悪いわけでないから痛み止めしかくれなかったけど、やはり重曹か塩が一番。」
など、歯磨き粉の代わりにもなり歯にも良いという噂があり試した結果を秒刊SUNDAYが紹介。

うがいとか歯磨き粉に入れてとか書いてあったのですが「ここは効果をダイレクトに感じれそうな直付けで」と試してみると…
見た目と同じく味も塩みたいな感じとのこと。その直後『(キーン!)』「痛っ!!!」。
突然の激痛が走ったそうです。急いで水で口を濯ぎ『重曹 歯磨き』で急いで検索すると…
「重曹は汚れを落とすのに優れていますが、その分、歯の表面のエナメル質が傷つくリスクがあります。」
とのこと。これを読んで
「ちょうど痛くなった歯の辺りは虫歯部分に詰め物していたのですが、明らかに元の自分の歯が削られた影響で人工の詰め物と段差ができている。もう完全にdeathデス!」
と思ったそうです。
冷静に余った重曹で洗面台を磨いたところ、物凄いツルツルでピカピカになるものを歯に直付けはダメだと気がついたとのこと。
重曹は万能で、毎日飲んでいる人やお風呂に入れている人など活用されている方がいるそうです。正しく自分にあった用法容量で試してみてください。

体に良いと話題の重曹で歯を磨いた結果が残酷すぎた | 秒刊SUNDAY体に良いと話題の重曹で歯を磨いた結果が残酷すぎた | 秒刊SUNDAY

編集者:いまトピ編集部