2021/1/12 08:39

「家事ヤロウ!」平野レミ考案「お正月のあまったアレ」は、〇〇してから加熱するとめちゃくちゃウマくなる...「超背徳な味がする」

キッチン

お正月が終わり、お雑煮用に買っていたお餅が余って、醤油やきなこなど定番の食べ方にもそろそろ飽きてくる頃ではないでしょうか。
今回はお餅に飽きてきた方におすすめの、料理研究家の平野レミさん考案『明太バター餅』をじっさいに作ってみました!「家事ヤロウ!」でも話題になったレシピです。
こちらの明太バターもちは加熱時間を含め、2分あれば誰でも簡単に作ることができますよ。

【平野レミさん餅レシピ「2分で完成!明太バター餅」】

材料(1人分/切り餅1個分)
切り餅...1個
明太子(皮を取り除く)、バター(またはマーガリン)...各小さじ1
醤油...小さじ1/2
焼きのり(全形)…1/4枚

手順①海苔以外の材料を耐熱容器に入れる
切り餅は切らずにそのまま入れても問題ありませんが、1.5cm角ほどの大きさに切ってから入れると加熱後に明太バターが表面だけでなくお餅全体によく絡みますよ!

手順②600Wの電子レンジで50秒加熱

手順③明太バターとお餅をよく混ぜる

よく絡まったら完成です。本当に簡単にできました!
完成!海苔で巻いて食べるとさらに美味しいです。

アレンジメニューの「明太チーズ餅もんじゃ風」や「明太バター餅ピザ風」も、明太子さえあればあとはどのご家庭にも比較的常備されていることの多い調味料や食材で簡単に作ることができますよ。

明太バター餅は背徳的な美味しさがあるので、食べすぎには注意しながらアレンジメニューも楽しんでくださいね!

以上をヨムーノが紹介しています。

テレビで話題!余った【お餅】×2分で簡単「餅レシピ」平野レミ考案 | ヨムーノテレビで話題!余った【お餅】×2分で簡単「餅レシピ」平野レミ考案 | ヨムーノ