2021/1/9 19:10

コーヒーに「アレ」を入れて飲むと〇〇になる「要注意」「気をつけて」

コーヒー

肌が荒れてしまう『コーヒーの飲み方』5選を、シュフーズが紹介しています。
コーヒーが肌に悪いって本当でしょうか?
その理由が「カフェイン」。
・ミネラルを阻害する作用
→肌荒れの原因に。果、肌にも栄養が届かずカサカサの荒れた肌に。
・胃の機能を低下させる作用
→胃が荒れてしまい、全身に栄養が行き渡らなくなってしまう。結果、肌にも栄養が届かずカサカサの荒れた肌に。
・睡眠の質を下げる作用
→肌荒れの原因に。
・利尿作用
→体内の水分量が減ってしまい肌がカサカサに。

では、肌が荒れるコーヒーの飲み方5選はこちら。
1.空腹時にコーヒーを飲む
2.寝る前にコーヒーを飲む
3.水分補給としてコーヒーを飲む
4.砂糖やコーヒーフレッシュを入れて飲む
5.1日に3杯以上飲む
以上です。
ぜひ参考にしてください。

肌が荒れてしまう『コーヒーの飲み方』5選 – シュフーズ肌が荒れてしまう『コーヒーの飲み方』5選 – シュフーズ

編集者:いまトピ編集部