2020/12/1 18:13

GoTo〇〇に親がブチ切れ…!?しかし息子の放った「ある一言」でその場が静まり返った「詐欺を…」

怒り

脳外科医の赤木継 (@nougekanow)さんが投稿した、『Go To トラベルキャンペーン』を巡る親御さんとの会話のツイートが話題に…。

「給付金もGoToも手続き分かりにくいし不親切だ!って親がボヤいてたので、「これで分かったでしょ?本当にお金もらえる系のヤツは親切に電話かけてきて教えてくれたりしないんだって」と教えといた」

まさにその通り、詐欺を思い出しますね。
是非とも胸に刻んでおきたい一言ですね!
このツイートの多くの反応の中にもこんな声が…。
「そうですよね、息子障害者なのですが受けられる手当などは自ら動かないと教えて貰えないのが当たり前なので、親切に電話かかってくるやつはほぼほぼ詐欺……」
辛いエピソードすぎる…。
美味しい話には裏があって、本当の美味しい話には自分から動かなくてはいけないということですね。
みなさんも気をつけましょう。

ネットでは他にもこんな反応がありました↓
●経済弱者は大概情報弱者ですからね。知らないなら知ってる人に聞くしかないし、自分に出来ないことは出来る人に頼むしかない。自分で動かなければ誰も助けてくれないのが世間ですからね
●保育料についても、今年の収入が去年の収入より大幅に下がった場合減免措置が受けられるんですが、私は去年退職したのでその事を役所で相談すると「皆さん同じ様に払っているので…」と窓口の女性に咎められました。出た同調圧力…と思いながら、制度としてあるなら説明して下さいと言いました
●いい例えですね。誰もがみんな自分に聞いてみればいいのです。儲かる方法を知ったらそれをすぐ他人にタダで教えたいですか?そういう風に常に自問自答していけばつまらぬ詐欺には引っかかりません
●このツイート、ATMの側に掲示した方がいい

共感せずにはいられないこのツイートにみなさんから多くの反応が寄せられていました。
以上BUZZmagからお届けしました。

GoToの手続きが複雑だと漏らす親へ…息子が放った『正論』に深く頷いた! | BUZZmagGoToの手続きが複雑だと漏らす親へ…息子が放った『正論』に深く頷いた! | BUZZmag