2020/11/30 16:09

毎日の『アレ』をやめ、38キロのダイエットに成功した女性の姿が衝撃

ピザ

ファーストフードのジャンクフードを毎日食べ続けていると、ものすごいカロリー摂取により、体がみるみる太ってしまうというのは、言うまでもないわけですが、いつの間にか太ってしまった体をもとに戻すのは至難の業です。そんな状態から見事に回復した女性が話題です。

秒刊SUNDAYで紹介しているのは、ポピー・スタインズビー(24歳)さん。ジャンクフードが大好きな彼女は、4000円ほどのピザを毎日頼んでいたという。
また、マクドナルドに年間150万円を消費しているというから驚きだ。1日あたりこちらも4000円ほどになる。

その結果、彼女の体調はすこぶる悪化。すぐに息切れもするし、足が痛くなるのだという。更に、背中の痛みに苦しめられとうとう、彼女は減量を決意。

毎日2回のトレーニング、夕方の散歩、そして大好きなファーストフードを断捨離。その結果・・・
まるでテレビのダイエット番組のフォーマットのように美しい体に。主食は、ファーストフードから鶏肉やインゲンなどの健康的な食事に。更に自分で作るようにしているという。

ファーストフードも美味しいのですが、彼女のようなハードでストイックな減量ができなければ、食べ続けるのはやめたほうが良いですね。

マックをやめ、38キロのダイエットに成功した女性の姿が衝撃 | 秒刊SUNDAYマックをやめ、38キロのダイエットに成功した女性の姿が衝撃 | 秒刊SUNDAY