2020/11/29 13:54

「悪影響あり」「マジで要注意」「意外すぎる」絶対知っておくべき最も〇〇が多く含まれている食べ物とは「注意してお付き合いすべき」

塩

意外にも、最も塩分の多い食品を、esquireが紹介しています。
第1位・パン
第2位・ピザ
第3位・サンドイッチ
第4位・ハム
第5位・ソーセージ類
第6位・スープ
以上です。
その塩分を摂取しているかという調査では、1位が食料品店の食品で61%、ファーストフード店が17%、着席形式のレストランが11%となっているそうです。
では、塩分の摂取量を気にすべき人の特徴とは、『高血圧の人』です。
「高血圧の人は、1日のナトリウムの摂取量を1500mgに抑え、少なくとも1日4700mgのカリウムを摂るべき」と、心臓専門アドバイザーは語っているようです。
そして、栄養専門アドバイザーは、「栄養素のバランスが摂れた食事がいちばん大切」と言っています。

「取り過ぎると悪影響を及ぼすので気をつけて」「驚いた」「これは要注意」「注意してお付き合いをすべき」というような結果ですね。
ぜひ参考にしてください。

意外にも、最も塩分の多い食品はこの5つだった!塩分の摂り過ぎに注意。意外にも、最も塩分の多い食品はこの5つだった!塩分の摂り過ぎに注意。