2020/11/26 08:43

バナナジュースの容器に書かれた文章にイラッ…自称インフルエンサーの残念なスタンスが全開「店側が謝罪する事態に」

バナナ

ドリンクのカップに一言添えるなんてことはスタバ等では当たり前にあることですが、プロインタビュアー&プロ書評家の吉田豪さんがバナナジュースのカップに書かれた文章に「イラッ」としたとツイート。するとそれに対してバナナジュース店が反省した上に店休日にし、本部が謝罪するという事態になってしまったのです。

「他人の欠点には一切イラつかないんですけど、こういう自己啓発的な良さげなことをバナナジュースの容器にわざわざ書かれるとイラッとくるタイプです。」

容器に書かれてたのは…
「他人の欠点にイラつく時は心が弱ってる.」

■思わぬ事態に発展してしまう・・・
なんとこれを受けて、店が祝日にも関わらず店休日にしてしまったのです。

ネットの意見は↓
・吉田豪さんのバナナジュースの件、お詫びもビューが増えるしマーケティング的にはプラスだ!っていう、
経営者側の最近のよくある自称インフルエンサーの残念なスタンスが全開で笑う。
お詫びなのにハッシュタグ付けるって何

というような意見がみられていました。秒刊SUNDAYが伝えています。

バナナジュースの容器に書かれた文章にイラッ、店側が店休日にした上で謝罪する事態に | 秒刊SUNDAYバナナジュースの容器に書かれた文章にイラッ、店側が店休日にした上で謝罪する事態に | 秒刊SUNDAY