2020/11/25 21:36

「そんなんじゃ全然ダメだから」ドラえもん、ピカチュウ、エヴァなどが打ち破ってきた〇〇とは!?「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ」

悩む

アニメ・ゲーム業界のタブーについてイラストレーター、アニメプロデューサー、ゲーム作家の赤井孝美 Akai Takami (@akai_takami)さんが先日、こんな「裏話」を投稿!

「昔話。「日本では青いキャラは受けない」という業界常識があったが、ドラえもんヒットで消えた。次に「黄色は売れない」と黄色キャラがピンクに変更されたりしたが、それもピカチュウ登場まで。エヴァンゲリオン準備中は「紫のロボは売れない」と修正要求もあった。○○は売れないを信じない事。」

そうだったのか…。
通説がそもそも違ったのか、それともそれを打ち破ったらこそ人気アニメになったのか。
どちらにせよ固定概念に縛られることの危なさを実感できるお話でした。
クリエイティブな職業じゃなくても心に留めておきたいエピソードですね!

この投稿にSNSでの反応は↓
●同じ話だとちびまる子ちゃんもそうですね。確か人間キャラは売れないってジンクスだったかな
●~は売れないと言う人はその理由までは把握していない事が多いです
●おっさんが飯食うだけのドラマがウケるわけないだろ→大受け
●今まで売れなかったからこそ市場がある

良い作品はきちんと固定観念なんかに縛られずに打ち破る強さがあるんですよね!
私も心に留めて生活していきたいと思います!
以上BUZZmagからお届けしました。

ドラえもん、ピカチュウ、エヴァ…人気キャラが乗り越えた『タブー』とは | BUZZmagドラえもん、ピカチュウ、エヴァ…人気キャラが乗り越えた『タブー』とは | BUZZmag