2020/11/23 22:23

男性の8割は「トイレ後手を洗わない説」検証してみたところ、衝撃の事実が

手洗い

ツイッター上に「トイレ利用後、手を洗う男性は予想以上に少ない」という説が突如浮上し話題を集めている。

■「約8割が手を洗っていない」
とある一般ユーザーがつぶやいたトイレ後の手洗いに関する一文。投稿主の夫の体験談を元にしているようで、その投稿によれば、「男子トイレ利用者の約8割が手を洗っていない」「新型コロナウイルス蔓延の影響で手洗い率は上がったが、最近は5割くらいに戻ってきた」という。

このつぶやきを見た他のユーザーからは「事実です…」「洗わないおっさん多い」「これに関してはまじでいるな…うん」と肯定する声のほか、「それは言いすぎだよ」「私は毎回洗っていますが…」「洗わず出てく人は数年に一回くらいしか見たこと無い」と反論する声もあり、議論は盛り上がりを見せている。

しらべぇでは過去複数回、「トイレ後に手を洗うか」というマニアックな調査を行っている。最も古いデータが2015年に全国1,500名(20代~60代男女)を対象に行ったアンケートで、この際は全体の84.9%が「必ず洗う」と回答。
そこで今度は「トイレの後は『石鹸』で洗うか?」と質問内容をさらに深くしてみた。2016年の調査(全国1,365人対象)では30.8%、またコロナが広がった2020年4月の調査(全国1,880人対象)では34.1%が「石鹸で洗う」と回答。

感染防止のためには石鹸と流水を使ってきれいにウイルスを取り除くことだと厚生労働省は説いている。コロナ第3波食い止めのため、みんなで意識を高めていくことこそ重要なのである。

「男性はトイレ後手を洗わない説」に賛否の声殺到 独自データで検証してみた – ニュースサイトしらべぇ「男性はトイレ後手を洗わない説」に賛否の声殺到 独自データで検証してみた – ニュースサイトしらべぇ