2020/11/22 18:06

食前30分前に「◯◯すると太らない」

食べる

炭水化物をとる前のルールをつやプラが紹介しています。消化吸収が早い炭水化物を、いかにゆっくり消化吸収させるかということも大事なポイントです。炭水化物の前に野菜を食べる「ベジファースト」は、おだやかな血糖値上昇を保つ働きがあります。食べる順番で血糖値上昇が異なることもわかっているので、炭水化物はできるだけ野菜や他のおかず、汁物を食べた後に食べるようにしましょう。市販の野菜ジュースにも、食後血糖値の上昇を抑制することがわかっています。食前30分前が1番効果が高いようですので、外食する時はダイエットのサポートとして活用しても良いですね。三大栄養素の1つでもある「炭水化物」。量や質に気をつけて、ストレスのないとり方をしましょう。

炭水化物は量と質が重要!太りにくい炭水化物の摂り方って | つやプラ - つやっときらめく美をプラス|40代からのエイジングを前向きに炭水化物は量と質が重要!太りにくい炭水化物の摂り方って | つやプラ - つやっときらめく美をプラス|40代からのエイジングを前向きに