2020/11/20 21:44

美容院で「子供います〜」っていうと生活感ある話題ばかりで「苦痛」そこで思い切って初めての美容院で「〇〇出来たばかりです!」って言ったら「若返ったから次回は小学生って設定で」爆笑

美容師

普通に生活していてもストレスって溜まりますよね。そこで笑うメディアクレイジーが紹介するのはストレス社会をぶっ飛ばした「自己流ライフハック」。
1「「死にたい」「しんどい」などの言葉は声に出すと本当にしんどくなってしまうので、そういう時は「もう踊るっきゃねえな」って言うことにしてるんだけど、本当に気分が持ち直してくるし笑う余裕が出てくるのでおすすめ
フォロワー見てるか ここがダンスホールだ みんなで踊ろうぜ プリーズミュージック」
2「シルバニアの赤ちゃんを見ながら仕事をすると「この子のためにがんばろう。。。」という気持ちになれるのでおすすめです」
3「うわ〜めんどくさ、やりたくね〜 と心の中で思った時に「…と普通ならなる所ですが、わたしはちゃんとしてるので(ドヤ」と心の中で唱えて1人でドヤ顔を作り、出来たら「は〜ちゃんとしてる〜!」と思う という技を最近よく使うのですが、そのせいでたまに外で一人で全力のドヤ顔キメてしまう」
4「謝ってくれなくてもいいのに、ものすごく恐縮されて何度も何度も謝ってくる人には「じゃあ、一回だけドラえもんの物真似で謝って。それで終わりにしましょう」と言います。

意外とやってくれます。ドラえもん。」
5「美容院で子供います〜って言うと、その後ずっと生活感ある話題しか振られなくなるのが微妙に苦痛。

今日思い切って初めての美容院で「彼氏出来たばかりです!」って設定でいったら、めちゃくちゃトークも華やいで自分まで若返ったので、次回は小学生って設定で行きます。」
なんだか考え方次第でいくらでもポジティブにいけそうですね。

ストレス社会をぶっとばした「自己流ライフハック」 5選 | 笑うメディア クレイジーストレス社会をぶっとばした「自己流ライフハック」 5選 | 笑うメディア クレイジー