2020/11/19 14:09

ソニー「PS5」を「フリマアプリで買うと〇〇の危険性」衝撃の真実に「高額転売ヤー涙目」「買うのしばらく様子見だなw」天才

ps5Amazon

11月12日に発売された新型ゲーム機「プレイステーション5(PS5)」が大人気でどの店も売り切れ状態です。そこでいまトピが紹介するのは、フリマアプリでPS5を買った時の注意点。
「PS5は箱に保証書欄が無いから、1年の保証を受けるにはレシート、納品書が必要とφ(・ω・`)メモメモ
レシート、納品書は個人情報載ってるし渡さないだろうから転売ヤーから買って初期不良に当たったら死亡するぞって事ね。
これは初期不良怖いし、転売対策としては良いかもね。勉強になりました(゚ω゚)」
PS5は箱に保証書欄がなく「1年の保証を受けるにはレシートと納品書が必要」なので、転売ヤーは、レシートや納品書に個人情報が載っているため渡さない可能性が高く、その場合もし初期不良に当たっても保証は効かない可能性が高いそうです。この投稿に対しネットでは
「SONY商品は初期不良が毎度のお約束ですからね(笑)
自分はしばらく様子見ですw」
「めちゃくちゃ素晴らしい取り組み。SONYは凄いね!」
「テンバイヤー「不良が起きたらレシートを送ると言いながら売れたら無視するし」」
「PSシリーズは、初期不良の発生率が高いみたいですからね
転売品を買うのは結果的に無駄金を払うリスクが高いことはもっと知られて良いと思います」
などの声が集まりました。一般的には1年保証が付いている製品の場合、保証書や納品書などがなくても「発売日から1年間」は保証が効くそうですが、ソニーはどうでしょうか。くれぐれも気をつけてください。

ソニー「PS5」をフリマアプリで購入すると、1年保証が効かない危険性あり→ネット民「未使用であっても中古扱い」の声 - いまトピソニー「PS5」をフリマアプリで購入すると、1年保証が効かない危険性あり→ネット民「未使用であっても中古扱い」の声 - いまトピ